読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何度も読み返せる 漫画 100選  2015 前編 (注)ランキングにはしてません

 自分がこれまで読んできた漫画で、繰り返し読むほど面白いと感じた作品を紹介していきたいと思います。

ランキングにはしませんでした。

その時の気分、季節、現状によって共感できたりで変わってしまうのでやめました。

「100位より1位のほうが絶対面白い」

なんて絶対には言えませんし。

 

・紹介するにあたってルール、前提をいくつか決めておきます。

「完結済」、「連載中」の区別はしない。

同じ作家の作品も面白ければ紹介に入れる。

漫画初期の日本の漫画の歴史を作ったような著者の作品は紹介しない。

 

 

除外する著者

手塚治虫 代表作

『新寶島』
ジャングル大帝
鉄腕アトム
リボンの騎士
火の鳥
どろろ
ブラック・ジャック
三つ目がとおる

さくらももこ

ちびまる子ちゃん
コジコジ

 

 長谷川町子

サザエさん
『いじわるばあさん』
『エプロンおばさん』

 藤子・F・不二雄オバケのQ太郎』(共作)
パーマン
21エモン
ドラえもん
キテレツ大百科
エスパー魔美
チンプイ

 藤子不二雄A

オバケのQ太郎』(共作)
『忍者ハットリくん
『怪物くん』
まんが道
プロゴルファー猿
魔太郎がくる!!
笑ゥせぇるすまん

松本零士

銀河鉄道999
宇宙戦艦ヤマト

水木しげる

ゲゲゲの鬼太郎
河童の三平
悪魔くん
のんのんばあとオレ

ちばてつや

あしたのジョー』(原作 高森朝雄
おれは鉄兵
のたり松太郎
あした天気になあれ

永井豪

ハレンチ学園
『あばしり一家』
デビルマン
マジンガーZ
ドロロンえん魔くん
キューティーハニー
バイオレンスジャック

楳図かずお

漂流教室
まことちゃん
わたしは真悟
『14歳』

横山光輝

鉄人28号
伊賀の影丸
魔法使いサリー
『バビル2世』
三国志

赤塚不二夫

『おそ松くん』
ひみつのアッコちゃん
天才バカボン
もーれつア太郎
レッツラゴン

さいとうたかを

ゴルゴ13

石ノ森章太郎

サイボーグ009
仮面ライダー
人造人間キカイダー
さるとびエッちゃん
『マンガ日本経済入門』
HOTEL

やばいですね、昭和の漫画家立たち。

一人で何作も大作を作り上げてきた人も調べてみるとよくわかります。

長くなりましたが、さっそく始めていきましょう!!

 

No.1 犬神ゲル

少年探偵の犬神ゲルが主人公。

だが、その中身は超絶武闘派ぼ化け物。

キャラクターのセリフが面白くてやばいです。

助手のマリーの突っ込みもキレッキレで笑えます。

ジャンル的にはギャグ漫画ですね。

この漫画がアニメにならないことが憎い!!

「殺人事件? 警察どもでもよんでおけ」

 

 No.2 ばらかもん

 若手書道家 半田 清舟が問題を起こし、都会生活から、とある島に移住し、そこから始める島民たちとの交流から少しずつ、彼も変わっていきます。

はじめは、ガンガンオンラインで乗ってたのですが、いつの間にか人気が出て少年ガンガンでも連載中です。第一話はwebで読めますので。

アニメ化もしてます。

No.3 むかしむかしのきょうのぼく~週刊はじめての初音ミク

ここでしか見られない初音ミク。4コマギャグマンガです。

破天荒すぎる初音ミクがおもしろい。

ほかのキャラクターも個性的で飽きません。

ボーカロイドについては自分はキャラクターを見たくらいしかありませんでしたが問題なく楽しめました。

No.4 エアマスター

女子高生・摩季がストリートファイトで手ごわい敵を倒していくストーリー。

柴田ヨクサルさんの作品は熱い漫画が多いです!

そして、すごく引き込まれます!そして、キャラクターが濃い!だが、それが良い!!

 

「自然破壊だ何だと言っても、地球の“実”の部分は超巨大で分厚いマントルです。その超巨大な分厚いマントルの上のほんのほ~んの薄皮の上にぞろぞろと暮らしてるのが私たち人間さん達です。
散々自然を破壊して戦争だ平和だ…、勝手に人間が絶滅したとしても、薄皮の部分の出来事です。ほんの一ミリの出来事です。人がいなくなろうと何がいなくなろうと、地球は相変わらず元気に50億年も生きていく事でしょう。
言ってる事は当たり前の事だけど…、たまにデカイ声で誰かが言ってもいいだろう。
心配ばっかすんな。人間ってそうじゃないだろう

 

No.5 ヨルムンガンド

武器商人ココの私設軍隊に加わることとなった少年ヨナが主人公。いや、ココのほうかな?

11巻で完結してます。アニメ化もしてるので知ってる人は知ってるかも。

面白い漫画って読んでて飽きずにサクサクテンポよく進んでいく感じがする。

読み手を飽きさせないんだよ。

 

No.6 学校怪談

少し、古い作品になりますね。小学生のころ、コンビニで買って若干トラウマになりました。一話完結のホラー形式の漫画です。怖い中に、時折、笑える話もあったり。

個人的に「壁がある」というエピソードが心に残ってます。

ある日、少年が学校に行こうとするとそこには透明な壁があった。道を変えてもダメで壁がある。

そして、その壁は日に日に迫ってきていた。そして・・・

続きは、本を読んでみてください。

 

No.7 ブラック・ラグーン

銃アクションで一番好きな漫画かもしれない。怒涛のように進む展開に目が離せない。一気読みできる作品です。現在、連載中ですが、休みがちというかかなり休み中。

早く再開してもらいたい。アニメにもなってますので結構知ってる人は多いでしょう。

 

No.8 ケンガンアシュラ

最初は、なんか粋がったweb漫画始まっちゃったなぁと思ってたんですが、いつの間にかはまってしまった。キャラ1人1人の設定がおもしろい。そして、トーナメント式のバトルってやっぱりいいね。ドラゴンボールしかり、刃牙しかり。

裏サンデーで連載中です。

 

No.9 モブサイコ100

こちらも裏サンデーから。アニメ放送中のワンパンマンの作者と同じ。この作品もアニメ化するそうです。ストーリーが面白いと絵が個性的でも人気はやはり出てくるんですね。ワンパンマンは絵は違う人でコミック化したけど、こちらはそのまま。アニメはどうなるか気になります。

 

No.10 よつばと!

よつばと!(13) [ あずまきよひこ ]

よつばと!(13) [ あずまきよひこ ]
価格:648円(税込、送料込)

日常系漫画でもトップクラスの面白い作品ですね。ほのぼのとしたくすっと来る笑いで心温まります。もし、アニメ化したら主人公は金田 朋子さんでしょう。間違いなく。万人に受け入れられる作品の一つです。

No.11 重版出来!

 

主人公は新人編集者の女の子。元オリンピック強化選手で、そのパワフルな姿がとても面白い。漫画を作るのに関わる人たちの人間模様がうまく表現されていていい作品です。嫌な職場の先輩がいるのですが、そんな熱意のない編集になったのには理由があり・・・。今後の展開が気になって仕方ありません!

No.12 ダーウィンズ ゲーム

最近、突如普通の生活からバトルロワイヤルみたいな生死をかけた戦いに巻き込まれたり、そういう世界に連れてかれたりする漫画ましたね。この漫画もそれ系の一つ。既刊8巻まで読みましたがおもしろいという感想です。よくある特殊能力同士のバトル漫画ですが今後どうなっていくのか気になります。ただ、これ系は、終わり方がひどい漫画も多い気がするのでがんばってほしいです。おいしく食事しても最後の一口がまずかったら最悪ですからね。

 

No.13 ダンジョン飯

掲載雑誌、月刊ハルタ。ねにそれ?って感じで失礼な感じその雑誌を知りませんでした。しかし、ダンジョン飯のおかげで毎月買うようになりました。ほかの漫画もおもしろいの多かったです。

ダンジョン飯の話に戻りますが、目的はダンジョン探索中に全滅し、金も食料のなくし、さらに妹は竜に食べられた。妹を助けるためダンジョンに挑みたいが、食料を調達する金がない。「そうだ、モンスターを食べよう!」

出会ったモンスターがあら不思議!おいしそうな料理に変わります。この切り口の漫画はこの漫画がはじめてじゃないでしょうか?今後に注目でしょう。

No.14 ヒナまつり

ヤクザ・新田のマンションに突如、超能力少女・ヒナが現れた。ヒナは行くところがないとそのまま新田のところに居ついてしまう。

ほかのキャラとの絡みも面白くおすすめの漫画です。自分のお気に入りはヒナの同級生の三嶋。ヒナと断れない性格で様々なトラブルに巻き込まれるが何事にも高い順応性を見せる彼女。笑いが抑えきれません。

 

No.15 ドリフターズ

8時だよ、全員集合ではないですよ、漂流者って意味の方ね。

歴史上の英雄たちがファンタジー世界で大暴れ。

島津豊久が主人公。島津、だれそれ?って人もいるかもしれませんが、自分は戦国無双でぎりぎり知ってた。

 

No.16 ワンパンマン

ワンパンマン(01) [ 村田雄介 ]

ワンパンマン(01) [ 村田雄介 ]
価格:432円(税込、送料込)

主人公のサイタマは強くなるためにひたすらトレーニングをした。そして、強すぎる力を手にしていた。そしてはげていた。

どんな強敵でもほぼワンパンで倒す強さ。こんなキャラで面白いのかと思うかもしれませんが面白いです。アニメも放送中です。webで無料で原作を読めるのでそちらもチェック!

 

No.17 鋼の錬金術師

 

言わずと知れた名作です。かなりの人が見たことあると思います。読んでない人は漫画初心者ですね、わかります。

錬金術師の印象を世界から変えましたね。

読んで間違いないでしょう!

 

No.18 山賊ダイアリー

狩猟が題材の漫画です。筆者が空気銃を使って獲物を狩る様子、狩った獲物を料理して食べるまで描かれています。カラスだった食べちゃいます。

空気銃といっても、所持許可証の必要な猟銃ですよ。自分も猟をしたくなっちゃいました。マダニとか怖くて踏み出せていませんが(笑)

 

No.19 生徒会役員共

四コマギャグマンガ。軽い下ネタのオンパレード

だが、それがおもしろい。

そして、まさかのアニメ化も果たしてます。最近、エロへの規制って緩くなってるんですかね?その逆に残虐系は規制厳しくなってて残念です。

もっと自由にできる世の中でお願いします。

 

No.20 蟲師

動物でも、植物でもない、生命の原生体、蟲。
それを引き付けてしまう蟲師、ギンコが主人公。
蟲はいろいろな種類、形態で、不可思議な現象を起こす。
ときにそれは、人間に害になるので、それに対処するのが蟲師です。
蟲にかかわる人間弐模様を魅力的に書き上げています。ときにほっこり。
時にしんみりさせてくれます。

No.21 ONE OUTS ワンナウツ


主人公 渡久地 東亜は持ち球120kmほどのストレートしか投げられないが、
それだけでプロの打者を打つとっていく。
それを可能にしているのは長年のギャンブルで培った勝負師としての勘と悪魔的な洞察力や、言葉や行動で相手の心理を操る
こと。
一般的な努力、友情、勝利的な野球漫画でなく、アカギやライアーゲームの野球版のような感じです。
ライアーゲームは同じ作者ですし。

 

No.22 ハチワンダイバー


将棋の題材の漫画。
おもしろい漫画は将棋とか囲碁など知らない人でも必ず楽しく読める。
自分も駒の動かし位しか知らないが面白く読めた。
この著者の漫画は全部好きなので自分は読んでしまう。
絵は独特な感じがあって賛否わかれるかも。

 

No.23 ヘルシング HELLSING


主人公、アーカード、最強の主人公。
敵はナチス残存兵。吸血化した1000人の先頭集団。
主人公、敵、脇役すべてが個性的で魅力のあるキャラで物語を彩っている。
セラスってキャラが好きで自分の部屋にフィギュアが飾ってあります。

 

No.24 バクマン


漫画家を目指す少年二人組の漫画。
漫画の中で漫画を描く。この漫画からですかね?この形式の漫画が増えたのは。
最初にして最高。漫画家を主にした漫画でこれが一番おもしろいですね。
NHKでアニメ化しましたし。実写映画かも。

 

No.25 デスノート


バクマンの作者の前作。バクマンも面白いですが、こちらのほうが面白いです。
名前を書くだけで人を殺せるノート。
犯罪者の抹殺を行っていくキラと世界一の探偵L。
この二人の攻防が一番でした。
アニメも映画にもなりました。実写ドラマ化も…しました。
アニメもいい、映画もいい、だが、ドラマ。テメーは駄目だ!

 

No.26 史上最強の弟子ケンイチ


いじめられっこが達人たちに修行を受け強くなっていく物語。
最初は上級生の不良相手が巻数が進むごとにどんどんでかくなっていきます。
掲載雑誌は週刊サンデーでした。
努力、友情、勝利的な王道バトル少年漫画。でも、まったく古くささや見飽きた感はありません。

才能のある者など、世の中にはいくらでもいるよ!
才能のある者がみな大成するかといえば、答えはノーだ!
だが・・・技を極めた達人に、共通するものが一つだけある!それは・・・
信念!!
君にはそれがある―まあ、それでよしとしようじゃないか
おおきくふろかぶって

No.27 ワールドトリガー


少年ジャンプ連載中。そのなかでもかなり上位で面白い作品です。
侵略者・ネイバーと防衛組織・ボーダーの戦いを描くSFアクション
少年漫画らしいジャンプ漫画ですね。
アニメかもしてますし、広く受け入れられ始めてます。
最近アニメあまり見なくなってしまったんですが、毎週録画してみてます。

 

No.28 宇宙兄弟


南波六太とその弟の日々人は、「一緒に宇宙飛行士になろう」と誓い合う。
夢を叶え宇宙飛行士となった日々人と兄の六太は、普通の会社員に。
六太は、勤めていた会社をクビになり、昔の夢、宇宙飛行士を目指し動き始める。
宇宙飛行士とか全く興味なかったけど楽しく読めた。夢って大切だと思ったね。
子供のころ夢を持てばよかった!!って感じた。
心温まる話が多く読んだ後の満足感があります。

No.29 マネーの拳


絵は特別うまいわけではない、いや、むしろ下手の部類にはいるだろう。
だが、おもしろい。だから、人気が出る。
同じ作者のドラゴン桜はドラマにもなってます。
表情や感情の描写がうまいからだろう。

 

No.30 ヒカルの碁


この漫画を読んで囲碁を始めた人は多いだろう。
自分はやらなかったけど。
囲碁漫画ってこれ以外ぴんとこない。検索したらいくつか出たけど。
将棋は結構面白いのあるんだけど。
平安時代囲碁の達人に現代の少年がとりつかれて、はじめは囲碁も知らずに、
幽霊の言う通りに指すだけだったが、覚えていくうちにプロを目指し始めます。
作画の小畑健は『デスノート』『バクマン。』アニメ化もしており、絵は抜群にきれいですね。

No.31 うさぎドロップ


20から30代のおっさんがあまり知らない子供と突如暮らし始める漫画ってたまにありよね。
おっさんの代わりに20代くらいの女性だったりしますが。
絵も少女漫画にしては読みにくくない。少女漫画って線が細かったりして苦手なんですが。
絶対よんだほうがいいね。心温まります。
こどもってすごくかわいいなと読んで思いますが、実際現実はかわいいだけじゃないんだろうけど。

No.32 ジャングルはいつもハレのちグゥ


ギャグ漫画です。ツボにはまると笑いが止まらなくなります。
ギャグ漫画って結構、人によって感じ方が大きく違って面白く感じたり、
全く笑えなかったりしますが、割とこの漫画は受け入れやすいかと思います。

 

No.33 ジョジョの奇妙な冒険


正直、この絵は好きじゃない。知ってはいた。多くの人が高評価をしていることを。
ずっと読んでなかったんですが、ふと読む機会があり、最初から最新まで全部読んでしまった。
絵以外がすべてすばらしい!
謎のポーズとかたまに出てくる。効果音が独特っす!。
ズキュウウウン(キスしたときの音)

 

No.34 アイシールド21


アメフトが題材。最初、ジャンプで読んだ時の新鮮さを覚えています。
作画の村田雄介さんの絵は書き込みも丁寧でうまくて読みやすい。
漫画版のワンパンマンも描かれてます。
パシらせれ続け、足のすごく早い少年が主人公。
仲間を増やし、練習に努力し、勝利する。漫画の王道ですね。
笑える要素も入れつつ、すごくおすすめできる作品です。
アニメでヒル魔役を田村敦になったときは驚いた。

 

No.35 多重人格探偵サイコ


若干、グロも入ってきますが面白いです。
しっかり読まないとあれってなって読み返すことも。
脳みそにお花を植えられたシーンはかなり衝撃的。
レクター博士がスプーンで脳みそを食べた時くらい。

 

No.36 GANTZ

死んだ人間が未来的な機械でよみがえり、宇宙人と戦わされます。
宇宙人はかなり独特的で、仏像だったり、妖怪だったり。
100点取れば解放される。
気を抜いて読んでると、主要キャラと思ってた人物があっさり死んで驚く。

 

No.37 SKET DANCE


ギャグ漫画。かなりはまった。
銀魂と若干にてるかな。
結局、連載終わっちゃったから、銀魂に軍配が上がったかな。
それでも面白いことに変わりはない。

 

No.38 3月のライオン


将棋漫画だがあまり将棋は重要を感じない将棋漫画。
少女漫画っぽい画風かな、でも淡い感じで雰囲気が良い。
将棋以外のごたごたが主。

 

No.39 モンキーターン


競艇の漫画。
競艇選手儲かっていいな、目指せばよかったって思う漫画。
まぁ、体重重いから無理だったけど。
漫画って知らない世界を知るこちができたりするから、そういうことも面白いよね。

 

No.40 もやしもん

もやしもん(13) [ 石川雅之 ]

もやしもん(13) [ 石川雅之 ]
価格:606円(税込、送料込)


菌が視える少年が主人公。
いろんな菌が登場する。かわいくキャラクター化されて。
農学系漫画のはしりか?
絵は丁寧でごちゃごちゃせず、読みやすい。
トリビアが増えるよ!

 

No.41 シグルイ


漫画で切りあう漫画はよくあるけど、この漫画は切られた断面とかグロいと感じる描写が多い。
少年漫画のるろうに剣心とかとはまた違った魅力のある作品。
漫画の世界観に引き込まれます。

 

No.42 フェアリーテイル


王道ファンタジー漫画で今、一番のおすすめ。
ワーンピースのパクリとかいうやつ何もわかっていない。
絵が一巻と最新刊では変わってきてますが今の絵の方が好きです。
女の子がすごくかわいい!

 

No.43 魔人探偵脳嚙 ネウロ


探偵ってつくけど別物に近い。
犯罪者が全員ぶっとんでる!
ドーピングコンソメスープはよい思い出。

 

No.44 銀魂

ジャンプで一番のギャグマンガと言って過言でない。
ギャグ回とシリアス回の部分があり、自分的にはギャグの部分が面白いのだが、
シリアスをうまく使い分けるところが、ここまでのヒットにつながったのだろう。

 

No.45 ポケットモンスターSPECIAL


アニメとはまた違った世界観。
ジムリーダーの半分がロケット団で悪役という漫画。
どんだけだよ!ポケモンでトレーナーを攻撃とかばんばんやってくる。
でも、面白いよ!

 

No.46 のだめカンタービレ


はじめて面白いとおもった少女漫画。
クラッシック音楽を題材にした音大生の漫画。
恋愛恋愛ばかりで少女漫画は苦手だったんですが、普通に笑えて、
普通にどきどきしたり良い作品だった。

 

No.47 BLEACH


王道バトル漫画。
面白い能力とか、キャラクター造形とか。
オサレとかごちゃごちゃ言う人いるけど漫画は素直に読めばいいと思う。

 

No.48 HUNTER×HUNTER


文句なしに面白い。
だが、ただ一つ。現在連載が休載中で、年に数話しか出てない。
2015年は一回も載ってない。
面白い漫画家がやすまれると残念で仕方ない。
連載時、ハンター試験だけで終わっちゃうんじゃないかなと思ってた自分の目は節穴でした。

No.49 泣くよ うぐいす


読み手を選ぶギャグ漫画。前作の幕張はじぶんには合わなかった。
斉藤洋介のネタは呼吸が苦しくなるほど笑った。
ただし、漫画自体は打ち切りのため、終わり方はひどい。
それまでが面白いのでよしとしよう。

 

No.50 パーツのぱ

秋葉原のパーツショップで働く店員たちの日常を描いた漫画です。自作パソコンやら興味を持ってなかったんですが、自分でやってみたくなる作品です。店員側の視点で描かれているので今まで知らなかったショップ側の苦労や楽しみがわかります。

 

 

すごく長くなってしまったので、前編と後編に分けることにしました。
次もおもしろい漫画を紹介するのでよろしくお願いします。
50作紹介して思ったのは、自分の文章力の未熟さと語彙力のなさですね。
もっと伝わるように頑張りたいです。

あと、ジャンプ作品は電子書籍でカラー版も出ているみたいですね。