読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホゲームの限界が見え隠れ見え見えしてる気がするというはなし。

 

ここ最近、数年続けていたパズドラにも飽き、

かといって、モンストをやる感じでもなく、

やれるスマホゲームを探し中なんですが、

なかなかこれといったものが見つからず。

なので、スマホゲームをやる意味から考え直したいと思う。

 

 1.暇つぶしである

スマホゲームの大きな理由はこれ。

ちょっとあいた時間に息抜きにやれるもの。

これにパズドラは、はまった。

単純ながら、いろいろ工夫されており、

長い間プレイできたがここにきて限界が来た。

ゲームをやっていていてふと気づく。

無意味さ。

無意味さだけならいいけど楽しくもなくなったので

パズドラは卒業。

 

 

2.好きな題材(アニメ、漫画)がスマホゲームになったから

好きなものがゲームになったらとりあえずやってはみる。

が、

それほどおもしろいわけではないことが多い。

だいたい一か月もすれば飽きる。

遊戯王も待ってたけど結局あまりやらなかった。

 

3.純粋に楽しいゲームがしたい。

これも 大事。

楽しいゲームがしたい(無料で)

と思いやってみるんだけど結局は

課金を目指したゲーム作り。

1にガチャ

2にガチャ 3,4もガチャって感じ。

キャラ絵がよくてシステムがそれなりなら

ユーザーは課金するだろうってのが見える・・・

そういうゲームに課金するユーザー側も悪いんだろうけど。

 

 1と3がみたされるゲームがあればいいんだけど

それがみつからないのが今の状況。

怪盗ロワイヤルをはじめとしたモバゲーで

課金には懲りたので課金はほぼしてない。

その例外のほぼが

セブンナイツ

KOF'98 UMOL

うん、非常によくできていたと思った。

思わず課金してしまったよ(千円くらいだけど)

それでも本質はほかのゲームと一緒でやらなくなった。

これだけしっかり作ってあるんだから、

課金させなきゃ困るってのはわかるんだけどね。

ここでスマホゲームに感じる不満を考えてみる。

 

1.課金である。

基本無料、だが課金だ。

 じゃあ、有料のをやれと言われそうだが、

有料のアプリゲームも過去の家庭用ゲームの移植とかしかない状況。

ここ最近だと、ポケモンGOが少し毛色が変わっていて、

3日は楽しめた。一日目は

なにこれ!すげー

ってなった。

夜の公園に人がいっぱいいるってすごいと思った。

けど、一過性でしかなく残念だった。

 

課金の話にもどるけど、課金させよう感がすごい。

イベントはガチャを増やすため。

コラボはガチャを増やすため。

これってゲームって言えるの?

 

2.本格的なゲームをスマホではできない

技術が進んで今ではかなりレベルの高いゲームが

スマホで出てきたけど、ここら辺が限界だと思う。

技術的限界という意味ではなく、これ以上しっかりしたゲームを

やるなら

家でPS4でゲームした方がよくね?

結局は小さいスマホの画面では本格的ゲームは

やれないし、やる意味はないと思う。

スマホの機能を生かしたゲームを作ってほしいとは思う。

 

2の条件はこれから期待するとして、

1の課金せず楽しめるといったゲームを考えると、

 いまのところ、

ハースストー

シャドウバース

この二つが自分が知ってるゲームになる。

シャドウバースはやったことないが、

ハースストーンに似てるらしいので。

遊戯王も課金なしでたのしめるなら候補に挙がると思う。

どちらも二人対戦のカードゲーム。

無駄に課金を煽らず、暇つぶしにもなる。

 

 

まぁ、ハースストーンもパソコンでできるからパソコンでやってるけど自分は。