ミニスーファミはやはり買ってもいいかもしれないと気付いた

 

f:id:yamadahanatarou:20170928213423j:plain

www.yama-king.com

 この記事で

ミニスーファミより互換機の方が優れていると書いたのですが、

どうやらそれは少し早計だったようです。

 

bcc.hatenablog.com

1.ゲームの追加が可能である!

どうやらネット上で入手できるツールを使って

ほかのゲームのデータを追加できるようです。

 

ただし、ネット上でROMをダウンロードするのは違法です。

違法ですが、この追加をやっている人たちは

十中八九違法ダウンロードしてるでしょうが。

一応、持ってるソフトを吸い出し、追加するなら

違法ではないですが・・

 

吸い出せるならエミュレータでパソコンで遊んでも

変わらないんじゃないかなーと思ったり。

 

レトロフリークで吸い出したなら、そのまま

レトロフリークで遊べばいいんじゃと思ったり。

そこらへんは個人の判断で。

 

2.ゲームを巻き戻せるリプレイ機能が付いている

この機能は知りませんでした。

昔、ゲームをやっていて

「巻き戻せれば」

と思ったことはみなあると思います。

その巻き戻しが可能なのは魅力です。

巻き戻し機能は互換機にはありませんし、

似たような機能でどこでもセーブがレトロフリークにはありますが。

www.itmedia.co.jp

結論

ゲームを追加することが出来き、いろいろなゲームを吸い出して

プレイできる人はミニスーファミを買っても値段以上に楽しめそうです。

でもこれができる人は

「違法ダウンロードしてるだろ、ゴラァ!」

www.famitsu.com

あと、

ミニスーファミがこんなに爆売れするとは思いませんでした。

実際、パソコンでエミュレータでスーファミプレイできてしまうし、

海外の違法サイトで違法ダウンロードでROMも入手できるので、

買う人そこそこかなと思ってました。

 

 

購入層は大体、

スーファミ全盛期を過ごした、

30~40代の大人な気がしますが、

パソコン所持していても、あまり使いこなせてないのかなと感じました。

まぁ、やってはいけないんですけどね。

ネットの著作権侵害は早くなんとかしてほしいとは思うんですけど。

それのせいで今後ゲーム業界や出版業界からほんとは出るはずだった

名作がでなくなるのは悲しいので。